電波と誤爆と

元flash職人がflash道に復帰しようと頑張るサイト。大絶賛改装中。
Flash、BB戦士など過去の製作物見に来た方はこちら

--/--(--) スポンサーサイト [スポンサー広告]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 (--) --:-- Edit

08/13(土) コレピク・ワンポイント [雑記]

という訳でサイトデザインが固まったのでほぼ正式移転。
んで最近そこかしこで聞くようになったコミュニティツール(でいいのか)、コレピクの利用方法についてワンポイントな講座を。
(長くなるのを避ける為投げやり気味ですが気にするな)



■とりあえず描いてみる
インストール等ぶっとばしていきなりここか、という感がありますが気にせずに。起動後に最初に楽しめる事といえばこれです。

ログイン後の画面右上の中心にある赤いウィンドウの画像を押すことでコンパネが開きます。
0508132.jpg
コンパネにある宝箱アイコン選択後に新規作成を押すことで、ドット絵の描画が可能です。

完成後は、投稿ボタンを押した後に売るか自宅に置くか出来ます。
・売る場合
 掲示板に出品→価格と個数の決定(個数の注意)
・自宅に置く場合
 家具として複製→宝箱アイコンの横のアイコン押してから配置

金に困ることはないので安値にしてどんどん使ってもらうが吉。


■名刺・他のユーザーの家に行く
コレピクを起動し、自宅で待機していると自キャラが勝手に動いて、散歩をしはじめます。(出先で待機している場合には無効)
この時遭遇するのは以下のもの。

・宝箱(アイテムまたは金を拾得)
・他ユーザー(名刺の交換)
・ノンプレイヤーキャラクター(意味のないアドバイス)
・看板(他ユーザーが宣伝の為に書いたもの)

名刺交換は一件他ユーザーから話しかけられているように見えますが、交換はゲームが勝手にやってくれているので適当に聞きましょう。

0508131.jpg

他ユーザーの家ではアイテムを買ったり、名刺を貰ったり、中の様子を見ることが出来ます。この時も交流は不要。


要するにほとんど他ユーザーと交流しなくてもいい作りになっています。
VIVA☆ネット引き篭り。なんと聞こえのいい言葉か―


■固定ネタを探すなら
VIP関係、ふたば関係の絵またはユーザーを探すなら役場の掲示板へ。
0508135.jpg

ただ、最近ユーザーが増えてきたようで夜は重くて繋がりません。
コレピクスタッフの今後の活躍に期待しましょう。


■色々出来る自宅前の掲示板
自宅前の掲示板では、出品中の絵の確認や出品取りやめ、さらに自サイトにコレピクへのリンクを貼ることでアフィリエイトが可能など、地味に重要な機能があります。

0508134.jpg


出かける時と帰ってくる時しか見れないのが不便ですが。
アフェリエイトは掲示板→ホームページ→設定から。


■IDの晒し方
現在のコレピクでは「持っている名刺の検索」機能しか実装されておらず、コレピクの自宅を晒したい場合、またユーザーを検索したい場合に不便なようになっています。
それに対応する方法が以下の2つ。

・手紙を書く→宛名にID入力→下書きとして保存、下書きから家に行く
・「http://www.collepic.com/bbshome.php?id=(訪問相手のID)」とブラウザに入力

下の方法のほうが便利というか、ID晒すより下のようにアドレス晒したほうが訪問する人にとって便利。

一応晒してみる


■総括
とまあ微妙な特集でしたが多少興味持ってもらえれば満足です。
やり初めて2日ぐらいは「自作ドット絵を売り買い出来るコミニュティ」ということで非常に目新しく思いましたが、まだまだ発展途上とあって機能の不便さ、混雑時の重さなどがネックとなり飽きてきました。
また、家がカオスになりすぎてもう何がなんだか。

今後の動向に気体しつつ、気が向いたらドットを打とうと思う。


■最後に
版権モノをトレースした黒または灰色絵についてですが、自己の裁量の範囲で行われているものの、何人か販売を自粛しているユーザーが居ました。また、露骨なエロ絵(男性器だったかも)を販売していたら、削除されたという話も聞きました。

やりすぎると規制される方向にあるのかも知れませんね。
しかしながらせっかくドット絵を使っているのだから、版権のあるキャラクター、特に元々ドットで描かれた昔のゲームキャラを自分の部屋に置きたい、売りたいという人は多いでしょう。
そのへんをどうしていくか、というのもコレピクの今後の課題だと思われる。



2005年08月13日 (土) 21:30 Edit

 | HOME | 

果てしなくリンクフリー(swfを除く)。無断転載は自己責任で。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。